最近、今まで使用していたメガネが合わないのか、歳のせいなのか、とても目が疲れます。

長時間、副業をするのにパソコンやスマートフォンを長時間みると、目もかすんできます。

そんな時に、目の疲れを癒すための、最適な「メガネ型拡大ルーペ」を見つけ、使用してみました。

価格の割に優れもので、デザインもおしゃれで使いやすいのが魅力です。

また、パソコンやスマートフォンを、長時間使用時の知っておきたい「目」のエイジングとは?

 

スポンサーリンク
 

副業で役に立つ、知っておきたい「目」に対するエイジングとは

「目」が、かすみませんか?

目がかすむと」と思ったら、一度、老眼も疑ってみるのも大事な事です。

40~50歳になりますと、誰しも近くのものが見えにくくなる傾向があるります。

これは、少しずつですが老いによる「老眼」と呼ばれ、目のピントを調整する水晶体が硬くなったり、毛様体筋が衰えたりする事が原因と言われます。

パソコンで仕事や副業している人は、目はとても大事な機能ですから、疲れ目は仕事の効率も悪くなります。

近年、日常的なスマートフォンやパソコンの使い過ぎの傾向が高く、中には依存症の人も多いそうです。

老眼は決して高齢者だけではなく、20~30代でも老眼の症状が現れる「スマホ老眼」が増えていて、怖いですね。

スマホ老眼は、毛様体筋(もうようたいきん)が凝り固まると起こりますから、副業で目が疲れたと思えば休む事も大事です。

年齢による老眼も、スマホやパソコンの使い過ぎによる老眼も放置していると、見えにくいだけではなく、日常生活に支障も出てきます。

老眼の放置は、見えにくいだけではなく、眼精疲労や頭痛、肩こりの原因にもつながりますから早めの対処が必要となります。

 

老眼鏡は嫌ですが、私はこれで副業で助かっています!

目にとても優しい使用感の「メガネ型拡大ルーペ」とは?

私は本業もありますが、副業は、自宅で主にパソコンを使用してしています。

作成したブログ記事や、画像の具合などはスマホで確認しますが、このメガネは両手も使えて作業できるのでとても便利です。

この商品は「メガネ型拡大ルーペ」で、倍率は「1.6」のものを使用していますが、メガネの上からも使えるので優れています。

小さい文字が「はっきり」見える上に、使用感がないほどの軽量です。

私は、この「メガネ型拡大ルーペ」は値段の割にはとても重宝していて、パソコンやスマホを見る時には外すことが出来なくなりました。

 

メガネ型ルーペの主な特徴

拡大率1.6倍

男女兼用でフリーサイズ

両手が自由に使えて便利

両目で見るから、疲れにくい

読書など小さな文字も良く見える

編み物、裁縫などの細かな作業にも便利

携帯やパソコン、スマホのメールにも大きく文字が見えて便利

従来のハンドルーペより、視野が広く、作業の幅が広がります

詳しくは、下記からご覧になれます!

 

なぜ、目のトラブルが起きるのでしょうか?

気が付かない内に起きる「涙量」の変化がトラブルの原因

私たちの目は、通常では、表面はいつも「」で覆われているそうです。

この涙の量は年齢と共に減少すると言い、50代を過ぎると、20代の頃と比べると約40%以上も減少すると言われています。

中高年で、目の悩み相談で最も多いのは「目のかわき」が一番のお悩みなのはこのためです。

涙の量が少なくなると角膜が傷つきやすくなるそうで、「目の痛み」・「目のかゆみ」・「充血」などのトラブルにつながります。

涙が少ないと角膜の機能が低下して、ものがかすんで、見えるようになる事もあります。

仕事、副業、趣味などで目を酷使して、目のトラブルが起きる前に早めの対処をしましょう。

 

目の疲れや、エイジェングを防ぐ「4つの対策」

① 目を休ませる

副業の作業や、メール、YouTubeの動画などを長時間見ていると、どうしても目が疲れてきます。

そんな時には、ときどき目を閉じたり、遠くを眺めるなどの工夫をして、目を休ませることが大事です。

私は、副業をする時のパソコンやスマートフォンを使う作業で、長時間の副業をしていますと、特に目が疲れてきます。

そんな時には、1時間作業をしたらティータイムをして、10分ほどの休憩をする事で、目の疲れがかなり緩和されます。

あなたにも、この方法を是非とも取り入れていただきたいです。

 

② 運動やストレッチをする

パソコンを使用して、副業しているととにかく腰や片が痛くなります。

もともと、腰が強い方ではないので姿勢が悪いと腰にきて辛いので、時々、手を休まて軽い運動をします。

軽い運動やストレッチは血行をよくして、目の疲れを回復すると言います。

目や首のまわりだけではなく、腕を伸ばしたり、腰も伸ばしたり、全身を動かすことで血液の循環が良くなり健康になります。

 

③ 睡眠と栄養を十分にとる

睡眠不足は体が疲れるだけではなく、肌荒れの原因や、目の疲れの原因にもなるそうです。

目の疲れを回復するには、十分な睡眠と栄養が必要になります。

栄養バランスの良い食事を摂るのはもちろん大事なことですが、目に効き目があると言う「ビタミンA」が大事です。

また、「ビタミンB群」、「アントシアニン」などを積極的にとるのも目の疲れを癒すには効果があるそうです。

 

④ 信頼できるアイケアのサプリメントを利用する

自然治癒するのが一番良い方法ですが、アイケアのサプリメントを利用するのも目のためには良い選択だと思います。

目のピント調節機能を助ける成分や、目を潤す涙の働きや分泌をサポートする成分が配合されたサプリメントを利用も効果があると言います。

ご自分に合う目に効果のあるサプリメントも積極的に利用すれば、目も元気になり、副業にも精がでます。

 

スポンサーリンク

 

⑤ 目に良い色のパワーストーンを使用してみる

目に良い色と言いますと、やはり新緑の季節の「緑色」が浮かび上がるのではないでしょうか?

山や公園などの緑の木々を眺めていると、目が休まり、心も癒されますね。

医学的にも目が疲れた時には、遠くの景色や緑を見るといいと言われていて、色には波長があり、真ん中位の波長が一番見えやすいそうです。

波長は400nm~700nmまであり、緑色は555nmなので、緑色が一番に目に優しい色のようですね。

私は、副業していて目が疲れた時には公園に行き木々などをボッ~としながら見ていると、心身ともに癒されて目の疲れも取れます。

では、目に良いパワーストーンにはどのような宝石があるのでしょうか?

目に良い緑色のパワーストーンは、翡翠(ひすい)や、クリソベリルなど色々とありますが、中でも「5月誕生石のエメラルド」が一番だと思います。

エメラルドグリーン」と言うように、昔から、緑色は目の疲れを癒し、心を落ち着かせる色として知られています。

エメラルドは、古代エジプト女王のクレオパトラが愛し、古代エジプト人が優れた視力の持ち主だったことや、アラブの女性の目が魅力的なのもうなずけます。

 

■ エメラルドの関連情報

緑色の宝石はエメラルですが石言葉や他の宝石種類はありますか?

宝石種類でエメラルドは医師も驚いたパワーストーン効果とは

恋愛の願い事でエメラルドは幸せな結婚をしたい人のパワーストーン

 

スポンサーリンク