ライフログ・アケティブトラッカーの便利な機能はご存知でしょうか?

ビジネスや副業の健康管理にも使用できる、とてもお役立ちの商品です。

今、とても話題の商品ですが、これからご購入を考える人に、人気の機種をご案内します。

ライフログ・アケティブトラッカーの売れ筋「RANKING(ランキング)」ベスト3をご紹介いたします。

 

スポンサーリンク
 

ライフログ・アケティブトラッカーの人気機種「ベスト3」とは

そもそも健康管理に役立つ「ライフログ・アケティブトラッカー」って何?

ライフログ(lifelog)」の意味は、人間の生活、行動、体験などを映像・音声・位置情報などのデジタルデーターとして記録する技術です。

または、人間の生活を長期間に渡ってデジタルデーターとして記録することで、また、その記録自体を指しています。

最近、ライフログと言う言葉が広く社会的に報道されたり、CMなどでも公開されているので広く社会的にも認知されています。

例えば、日常的なブログのような日記を書いたりするのもライフログと呼ばれる場合もあるそうです。

ライフログには、ユーザーが自分で機器を操作して記録する「手動記録」と、外部デバイスにより自動的に記録する「自動記録」があります。

 

手動記録は、詳細で自由度の高い記録も可能なのが特徴で、ブログやメモなどのように記録にユーザーの主観的な意見を含めることが可能です。

ただ、ユーザーが自ら操作をしなければならないというユーザー操作を伴うために記録の負担が多くなります。

 

自動記録は、「Vicon Revue(バイコンレビュー)」のようなウェアラブルデバイスを装着して、画像・動画・音声・位置情報などのデーターを常時記録できます。

ユーザーが自ら操作しなくて済み、記録負担が小さいですが、取得されるデーターが限定されているので、客観的なデーターしか取得することが出来ない短所もあります。

 

このように、ライフログにはインターネット上で検索を行う場合や、機器を使用してユーザーの操作により記録されるものなどがあります。

最近は、すでにアクティブなライフスタイルを過ごしている人にもこれから始めてみたい人にも、生活をエンジョイするための必要な製品がたくさんと発売されています。

フィットネスバンドやスポーツアプリを内蔵したスマートウオッチなど、さらにアクティブなライフスタイルへ踏み出す楽しい世界に踏み出してみませんか?

今回は、ライフログ・アケティブトラッカーではどのような事ができるのかも、機種により違いますがメーカーのホームで、特徴が理解できます。

また、売れ筋ランキングの「ベスト3」もご紹介いたします。

 

今、このライフログ・アケティブトラッカーの機種が人気です!

ライフログ・アケティブトラッカー」の人気機種の売れ筋を調べてみました。

売れ筋「RANKING(ランキング)」のベスト3は、あの有名な家電量販店の「ヨドバシカメラ」の売り上げデーターを参考にして、ランキングを決定しています。

ランキングは、ヨドバシカメラ全店の2020年7月1日から7月31日までの販売されたデーターを基準にご紹介させていただいています。

 

ライフログ・アケティブトラッカーの、売れ筋「RANKING」ベスト3

今、人気の「スマートウオッチ」の場合は、スマートフォンと連動して、着信やメッセージの通知ができるので、ビジネスや副業にも最適です。

さらに、位置情報、心拍数、ワークアウト管理などがスムーズに行うことが出来る「スマートウォッチ」の事で、使いこなすととても便利だと思います。

一方の「ライフログ・アケティブトラッカー」は、歩数計、消化カロリーなどの健康データーの管理に特化したウェアラブル端末になります。

低価格品や高額品などで色々な機種がありますが、売れ筋1位となったのは、スリムなボディーが人気の「Fitbit Charge」シリーズです。

Fitbit Charge」シリーズの中でも堂々の人気ナンバーワンは、最新モデル「Fitbit Charge 4」になります。

使いやすい機能性や満足度の高い充実性もあり、幅広い層から人気を集めていて、今回、ベスト1に選ばれました。

また、販売価格が5000円程度とリーズナブルな価格が魅力的な「HUAWEI Band 4」が2位と、根強い人気を誇っている機種になります。

 

■ 関連情報

スマートウオッチで便利に使える売れ筋ランキングの「ベスト3」とは

 

スポンサーリンク

 

【ベスト1】Fitbit Charge 4


 
■ GPSの新搭載など機能面が大幅に進化したモデル

ベスト1に選ばれたライフログ・アケティブトラッカーは、フィットビット・ジャパンの「Fitbit Charge 4」ブラックモデルです。

GPS機能を搭載していて、ジョキングなどでは歩行スピードと距離の追跡や屋外ワークアウトモールなどが利用可能になりました。

また、音楽配信サービスの「Spotify」にも対応していて、とても便利になっています。

 

■ 主な機能 ■

本体サイズ:W22.7 x H35.8 x D12.5mm

通信規格:Bluetooth 4.0

バッテリー寿命:7日(時計モード時)

防水機能:5気圧防水

電子マネー:Fitbit Pay

 

【ベスト2】HUAWEI Band 4


 
■ ライフログの初心者にもオススメ出来る自慢の1台はコレ!!

HUAWEI Band 4」グラファイトブラックは、ファーウェイ・ジャパンが自信を持ってオススメしている機種になります。

カラーディスプレイ搭載のモデルで、USBコネクタを内蔵しているのが特徴です。

1回の充電で、最大9日間も使用できる優れものになります。

 

【ベスト3】Polar Unite


 
■ あなたにおすすめのトレーニングをガイドするモデル

ポラール・エレクトロ・ジャパンの「Polar Unite」ブルーは、トレーニング好きなあなたにオススメしたい機種になります。

32gの計量が特徴で、まったく使用感のない軽さが自慢です。

日々の活動量や睡眠に応じて、あなたにオススメのトレーニングをガイドしてくれる嬉しい機能が付いています。

 

スポンサーリンク