チャンスを掴む人、逃す人の決定的な違い

・ちょっとでも計画通りに仕事が進まないと落ち込んでしまう。

・「もしも失敗したら、笑い者になるな…」と
失敗することを怖がってしまう。

・「どうしよう?うまくいくかな?」と
考え過ぎてしまって行動できなくなってしまう。

もし、あなたが1つでも当てはまったら、
この続きを読んでください…

きっとあなたの人生が大きく前進するための
”新しい可能性”を手に入れることができるでしょう…

チャンスを掴む人、逃す人の決定的な違い

 

スポンサーリンク
 

人生が変わる時は一瞬

 

あなたは周りの人に
バカにされた事って
ありますか?

「お前には無理だ。」
「なに夢見ちゃってるの?」
「そんなんできるのは
一部の人だけだよ」

僕も昔、周りの人に
かなりバカにされた
経験があります。

周りの人がみんな敵に見えて、
心の中でなに思ってるのかな?

とか

みんな僕をバカにする
やつの味方なんかな?

って思って
かなり辛い時期がありました。

でもその当時バカにされた目標を
どうしても達成したかった。

自分の人生を変える
勝負所だったので、
たとえ無理でも達成したかった。

だから自分の人生で
初めてあんなに頑張りました。

頑張って、バカにされて、
それでも頑張って。

その目標は
なんとか達成できました。

スポンサーリンク

バカにされるのは、チャンスの裏返し!?

僕はその経験から
バカにされてる時は
その後に大きく跳ねる
チャンスなんだなと学びました。

チャンスって不思議なもので、
サッと現れて、掴まないと
すぐに消えちゃいます。

僕も過去に一度、
これはチャンスだ!!

と思ったのですが、
お金がなくてそのチャンスを
掴めなかった事があります。

そうなったら
そのチャンスって二度と
僕の目の前には訪れません。

人生を変えてくれそうな
出会えそうなチャンス。

人生のパートナーと
結びつけそうなチャンス。

一気にビジネスを
成長させてくれそうな
ビジネスチャンス。

“チャンス”という概念は
人生の勝負所で
勝つか負けるかを左右する
大事なものです。

もしあなたもチャンスを活かして
勝負所で勝つ人生を送りたいなら…

ぜひこちらのページを
ご覧ください。

↓↓↓
人生が変わる時は一瞬

スポンサーリンク